Top > 表丹沢登山ガイド > 塔ノ岳コース



表丹沢登山ガイド [Omote-Tanzawa climbing guide]

塔ノ岳コース

【Mt.Tounodake climbing course】

大倉から塔ノ岳山頂を一直線に目指すコースで、大倉尾根をひたすら登ります。
中には急傾斜の場所もあり、少々きついかもしれません。しかし、塔ノ岳山頂に到達した時の達成感と、相模湾から富士山まで見渡せる眺望は格別です。
コース途中にはベンチや山小屋がありますので、無理をせず、休憩を取りながら登山を楽しんでください。

【コースデータ: 歩行距離:14.4km / 歩行推定時間:6時間】
このコースは大倉から登り、大倉に戻るコースです。大倉へは渋沢駅からバスが頻繁に出ており、比較的利用しやすいポイントです。
大倉から登ると、最初はゆるやかな登り坂ですが、丹沢の美しい緑を満喫できます。
しばらくすると、傾斜の急な場所もでてきますので、適度に休憩をとりながら、進むとよいでしょう。
天神平を越えると短い平坦地になり、その後は木で出来た階段が連続する急な登り坂になります。ここをしばらく登ると花立山荘、そして花立です。
花立山荘周辺からは視界が開け、秦野市内や表丹沢のやまなみを満喫できます。
花立山荘から軽い登りと下りを行くと、約20分で金冷シノ頭に到着です。金冷シの分岐を左に行くと鍋割山、右に行くと塔ノ岳山頂です。
金冷シノ頭から約20分登ると塔ノ岳山頂に到着します。塔ノ岳山頂からは表尾根の山並みや富士山、相模湾と展望、丹沢表尾根随一と呼ばれる眺望を楽しむことが出来ます。

大倉尾根の登りは、一本調子ですが、岩場が多い場所もありますので、ご注意ください。

《コースガイド》
大倉→(2200m、40分)→ 雑事場ノ平→(1400m、40分)→ 駒止茶屋→(1000m、30分)→ 小草平→(500m、30分)→ 天神尾根分岐→(600m、30分)→ 花立山荘→(500m、20分)→ 金冷シノ頭→(550m、30分)→ 塔ノ岳→(550m、15分)→ 金冷シノ頭→(500m、10分)→ 花立山荘→(600m、20分)→ 天神尾根分岐→(500m、20分)→ 小草平→(1000m、20分)→ 駒止茶屋→(1400m、30分)→ 雑事場ノ平→(2200m、25分)→ 大倉
※歩行時間に関しては、あくまで目安として参考にしてください。

《 登山者カードの提出のお願い 》

緊急時の対応のため、登山をされるみなさまには、登山者カード等による届出をお願いしています。
登山者カードは、市内各地の登山者カードポストにも設置してありますので、必要事項をご記入のうえ、投函してください。

秦野観光ガイド
[Hadano tourist guide]

その他の観光情報カテゴリー
[Topics by Category]

▲ 上に戻る