秦野
 
    Top  > 表丹沢登山ガイド  > 鍋割山への道

表尾根縦走コース

鍋割山稜コース

大山コース

岳ノ台コース

塔ノ岳コース

登山口案内-大倉

登山口案内-ヤビツ峠

塔ノ岳

鍋割山

大山

三ノ塔

丹沢山

鍋割山への道

表丹沢のやまなみの中の鍋割山
鍋割山とは

●コース概略

鍋割山への道
→ 詳細
→ 詳細
→ 詳細

【コース1】  大倉 → (西山林道) → 二俣 → 後沢乗越 → 鍋割山

鍋割山標高図01
鍋割山タイムマップ01
【歩行距離:8.4km / 歩行推定時間:3時間50分】
鍋割山を目指す一般的なコースです。
大倉から二俣までは、西山林道と呼ばれる沢沿いの道を歩きます。ミズヒ沢〜後沢乗越、後沢乗越〜鍋割山山頂で傾斜の厳しい部分がありますが、分岐の少ないわかりやすい道です。
登山道は整備されていて、木々の間を縫うように道が続きます。二俣から先は落葉広葉樹が多くなり、春の新緑や秋の紅葉は見ごたえがあります。
鍋割山山頂が近づくにつれて視界が開け、富士山や西丹沢方面がきれいに見えるようになります。

▲ 上に戻る  

【コース2】  大倉 → (西山林道) → 二俣 → (小丸尾根) → 小丸 → 鍋割山

鍋割山標高図01
鍋割山タイムマップ02
【歩行距離:8.6km / 歩行推定時間:4時間10分】
直接鍋割山を目指さず、小丸尾根を登って小丸から鍋割山を目指すコースです。
二俣から小丸尾根を登りますが、入口が少しわかりにくいのでご注意ください。尾根道の入口への分岐には道標がありますので、見落とさないように注意してください。また、利用者が少ないため、登山道が少しわかりにくい部分もありますので、市販の登山地図を見ながら登ってください。
小丸尾根の傾斜は厳しく、上りよりも鍋割山からの下りのコースとして利用される登山者の方が多くなっています。ただ普通のコースでは物足りない方はチャレンジしてみてもよいのではないでしょうか。
小丸尾根は鍋割山稜が近づくにつれ、視界が開けます。急な登りの最中も振り返ると、秦野市街や相模湾などの眺望が楽しめます。

▲ 上に戻る  

【コース3】  大倉 → 雑事場ノ平 → 小草平 → 天神平 → 花立山荘→ 金冷シノ頭 → 大丸 → 小丸 →鍋割山

鍋割山標高図01
鍋割山タイムマップ03
【歩行距離:8.4km / 歩行推定時間:4時間10分】
バカ尾根とも呼ばれる大倉尾根を登り、金冷シノ頭で鍋割山方面へ曲がり、大丸、小丸を経由していくコースです。
スタート直後から休みなく続く上りの登山道を歩きます。
ただ、金冷シまで登ったのなら、塔ノ岳を目指した方が、より達成感が強いので、あまりこのルートを利用して、鍋割山のみを目指す人はいないようです。
少し距離は伸びますが、時間に余裕のある計画を立て、一度塔ノ岳に登ってから、鍋割山を目指してみてはいかがでしょう。

▲ 上に戻る  

→ コース一覧に戻る    

Copyright(C) 2012- 秦野市観光協会 All rights Reserved.
当サイトに掲載のコンテンツ(情報・資料・画像等)の無断転載を禁じます。