秦野
 
    Top > 観光スポット一覧-目次  > かりがねの松

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行


山

ハイキング

登山

寺社仏閣

河川・湧水

花・木

七福神

公園

史跡

温泉

公共施設

その他


カテゴリ [ 史跡、ハイキング ]

かりがねの松  秦野市千村

かりがねの松
うっそうとした森の中にある悲しい伝説が残る地。
昔、千村が大山詣でなどの参拝で賑わっていた頃、京から「かりがね」という美しい姫が旅の途中「ちむらわかされ」という三差路(さんさろ)で、急に胸を抱えて倒れてしまいました。村人の手厚い看護にもかかわらず、姫は帰らぬ人となりました。
村人たちは、そこに姫を葬り、1本の松を植えました。松はやがて大きく美しく育ち、いつの頃からか「かりがねの松」と呼ぶようになったという伝説があります。
アクセス
小田急線渋沢駅より『徒歩』で約55分

徒歩で 15分
白山神社
白山神社

徒歩で 20分
頭高山
頭高山

徒歩で 20分
喜叟寺
喜叟寺


観光スポット一覧へ
【かな順】   /   【ジャンル別】

Copyright(C) 2012- 秦野市観光協会 All rights Reserved.
当サイトに掲載のコンテンツ(情報・資料・画像等)の無断転載を禁じます。