秦野
 
    Top > 観光スポット一覧-目次  > 四十八瀬川

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行


山

ハイキング

登山

寺社仏閣

河川・湧水

花・木

七福神

公園

史跡

温泉

公共施設

その他


カテゴリ [ 河川・湧水 ]

四十八瀬川 (しじゅうはっせがわ)

四十八瀬川
塔ノ岳鍋割山(なべわりやま)を源とする四十八瀬川は、秦野盆地の西部を北から南へと流れています。たくさんの瀬がある→四十八もの瀬があるという意味で、「四十八瀬川」と名づけられたといわれています。
市内では一番きれいな川で、アブラハヤ、ホトケドジョウなどが生息しています。また、最近は酒匂川からアユも遡上(そじょう)します。

四十八瀬川の彼岸花

四十八瀬川川岸の紅葉

 『四十八瀬川の彼岸花』

 『四十八瀬川川岸の紅葉』

アクセス
小田急線渋沢駅より『徒歩』で約20分
花の季節
ヒガンバナ:9月中旬から下旬

観光スポット一覧へ
【かな順】   /   【ジャンル別】

Copyright(C) 2012- 秦野市観光協会 All rights Reserved.
当サイトに掲載のコンテンツ(情報・資料・画像等)の無断転載を禁じます。