秦野
 
    Top > 観光スポット一覧-目次  > 曽屋配水場

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行


山

ハイキング

登山

寺社仏閣

河川・湧水

花・木

七福神

公園

史跡

温泉

公共施設

その他


カテゴリ [ 河川・湧水、史跡 ]

曽屋配水場  (そやはいすいじょう)   [所在地] 秦野市水神町9-23

曽屋配水場
曽屋水道の浄水場が設置されていた場所です。曽屋水道は明治23年(1890年)に全国で3番目に完成し、陶管を利用した総延長5kmの水道でした。
この陶管や貯水池は大正12年(1923年)の関東大震災で破損しましたが、そのときに陶管は鉄管へ、貯水池は地下式配水池に変わりました。
現在敷地内には、秦野水道100周年記念像があります。

機械

 

アクセス
小田急線 秦野駅より『徒歩』で約30分
もしくは『バス』【渋04】「渋沢駅行き」で約10分、「宮前」下車、すぐ

徒歩で すぐ
曽屋神社
曽屋神社

徒歩で 約15分
くずは峡谷
くずは渓谷


観光スポット一覧へ
【かな順】   /   【ジャンル別】

Copyright(C) 2012- 秦野市観光協会 All rights Reserved.
当サイトに掲載のコンテンツ(情報・資料・画像等)の無断転載を禁じます。