Top > 観光スポット情報 > 出雲大社 相模分祠

秦野観光スポット情報 [Hadano sightseen point]

河川・湧水寺社仏閣七福神花の名所

出雲大社 相模分祠【いずもたいしゃ さがみぶんし】

(所在地:秦野市平沢1221 / 電話番号:0463-81-1122)

明治21年に現在の秦野市の渋沢、峠地区に建立され、昭和50年に現在位置(秦野市平沢)に移転しました。
正月の福迎祭、春の梅まつり、夏のほおずき市・朝顔市など四季折々のイベントが催され賑わいを見せます。

《盛大な節分祭》

《茅ノ輪》

境内には湧水「千年の杜の水」が湧き出ており、植樹された木々にうるおいを与えています。湧水周辺には、季節になるとホタルが舞い、幻想的な風景を見せてくれます。

《境内の梅》

《社殿と桜》

《杜に舞うホタル》

千年の杜の水
豊かな森に囲まれた一角には、杜の守り神として「龍蛇神」が祀られています。その杜から千年の杜の水が湧き出しています。

また、境内には南はだの村七福神と鶴亀めぐりの「大国様」が設置されています。

観光地情報

 花の季節  梅:2月上旬から下旬
ソメイヨシノ:3月下旬から4月上旬
 イベント  初詣(1月) / 福迎祭(1月3日) / 節分祭(2月3日) / 梅まつり(2月中旬) / ほおずき市・朝顔市(7月中旬)
 アクセス  小田急線秦野駅より『バス』 【秦55】「土橋経由渋沢駅北口行き」で15分、「保健福祉センター前」下車、徒歩約5分
もしくは東名高速道路「秦野中井インターチェンジ」より『車』で約10分
 その他  ホタルの季節:6月上旬~7月上旬
 関連情報  南はだの村七福神と鶴亀めぐりコース

観光地別情報-カテゴリー
[Sightseen point category]

過去の観光情報[Past Topics]

その他の観光情報カテゴリー
[Topics by Category]

年月別の観光情報一覧
[Past Topics Archives]

▲ 上に戻る