Top > 観光スポット情報 > 曽屋公園(旧 曽屋配水場)

秦野観光スポット情報 [Hadano sightseen point]

河川・湧水史跡

曽屋公園(旧 曽屋配水場)【そやこうえん】

(所在地:秦野市水神町9-23)

  • 曽屋公園入口
  • 案内板
  • 曽屋公園の展示物

曽屋水道の浄水場が設置されていた場所です。曽屋水道は明治23年(1890年)に全国で3番目に完成し、陶管を利用した総延長5kmの水道でした。
この陶管や貯水池は大正12年(1923年)の関東大震災で破損しましたが、そのときに陶管は鉄管へ、貯水池は地下式配水池に変わりました。
現在敷地内には、秦野水道100周年記念像があります。

また「明治23年に竣工した、全国でも極めて早い時代に建設された水道施設」として、記念物の中でも遺跡関係の文化財として貴重な価値が認められ、平成29年10月13日の文部科学省告示第百四十六号において、「曽屋水道」は国登録記念物(遺跡関係)に登録されました。
近代水道施設としての登録記念物(遺跡関係)での登録は全国でも初めての事例です。

観光地情報

 アクセス  小田急線 秦野駅より『徒歩』で約30分
もしくは『バス』【秦50】【秦51】【秦54】「渋沢駅北口行き」で約10分、「宮前」下車、すぐ
 参考情報  曽屋水道が国登録記念物(遺跡関係)に登録されました(秦野市役所サイト)

観光地別情報-カテゴリー
[Sightseen point category]

過去の観光情報[Past Topics]

その他の観光情報カテゴリー
[Topics by Category]

年月別の観光情報一覧
[Past Topics Archives]

▲ 上に戻る