秦野
 
    Top > 観光スポット一覧-目次  > 弘法の清水

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行


山

ハイキング

登山

寺社仏閣

河川・湧水

花・木

七福神

公園

史跡

温泉

公共施設

その他


カテゴリ [ 河川・湧水、史跡、ハイキング ]

弘法の清水 (こうぼうのしみず)   [所在地] 秦野市大秦町1-31

弘法の清水
秦野市内には、湧水が多く見られ、その水は古代から人々の暮らしに利用されてきました。1985年(昭和60年)には、秦野盆地湧水群が環境庁により「全国名水100選」に選定された。湧水群の中で特に有名なのが、伝説の残るこの弘法の清水です。
年間を通して、水温は16℃前後、水量は日量100トン前後で安定しています。
また、井戸の形が臼に似ているので、臼井戸(うすいど)と呼び小字名(こあざめい)にもなっています。
近くに駐車場はありませんので、車でのご利用はご遠慮ください。
アクセス
小田急線秦野駅より『徒歩』で約5分
参考情報
「弘法の清水」の伝説
ある夏の日のこと、一人の旅の僧が水を恵んでもらおうと、ある農家を訪れましたが、その家には水がありませんでした。
「ちょっと待って下さい。」と外に出た娘はなかなか帰ってきません。水を求めて遠くまで行ったのでした。
僧は大変感謝し、持っていた杖を地面につくと、そこから水が湧き出てきました。後になって、旅の僧が、弘法大師とわかり、この井戸を弘法の清水と呼ぶようになりました。

徒歩で 5分
まほろば大橋
まほろば大橋

徒歩で 11分
今泉名水桜公園
今泉名水桜公園

徒歩で 7分
命徳寺
命徳寺

徒歩で 17分
上宿観音
上宿観音


観光スポット一覧へ
【かな順】   /   【ジャンル別】

Copyright(C) 2012- 秦野市観光協会 All rights Reserved.
当サイトに掲載のコンテンツ(情報・資料・画像等)の無断転載を禁じます。