秦野
 
    Top > 観光スポット一覧-目次  > 尾尻 八幡神社

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行


山

ハイキング

登山

寺社仏閣

河川・湧水

花・木

七福神

公園

史跡

温泉

公共施設

その他


カテゴリ [ 寺社仏閣、七福神 ]

尾尻 八幡神社 (おじり はちまんじんじゃ)   [所在地]秦野市尾尻420

尾尻 八幡神社
創立年代は不詳。往時は八幡宮と称え、源頼朝の頃には現位置の鶴疇山(つるとしやま)に祀られていました。
ご神体は馬乗の像で、鎌倉将軍の尊崇篤く、相模三鶴八幡の一つとされたと言われています。

七福神スポット-尾尻 八幡神社

尾尻 八幡神社の鳥居

 『七福神スポット-尾尻 八幡神社』

 『尾尻 八幡神社の鳥居』

アクセス
小田急線秦野駅より『徒歩』で約30分、
もしくは小田急線秦野駅より『バス』 【神01】「土橋経由渋沢駅北口行き」で3分、「小原台入口」下車、徒歩約10分
参考情報
南はだの村七福神と鶴亀めぐりの「親子鶴の親鶴」が設置されています。
南はだの村七福神と鶴亀めぐり特設サイト

徒歩で 20分
太岳院
太岳院

徒歩で 10分
西大竹 嶽神社
西大竹 嶽神社

徒歩で 15分

いまいずみほたる
公園

いまいずみほたる公園


観光スポット一覧へ
【かな順】   /   【ジャンル別】

Copyright(C) 2012- 秦野市観光協会 All rights Reserved.
当サイトに掲載のコンテンツ(情報・資料・画像等)の無断転載を禁じます。