Top > 秦野の観光-総合案内 > 登る



秦野の観光-総合案内 [Hadano Tourist Guide]

登る

【Climb】

神奈川の屋根「丹沢」。その中で表尾根への代表的な登山口「大倉」、「ヤビツ峠」を有する秦野市内では、いろいろなレベルの登山を楽しめます。
標高200m-300mの弘法山や頭高山などの初心者向けのコースから、標高400m-600mの念仏山、高取山などの中級コース、そして丹沢表尾根の塔ノ岳、鍋割山では、本格的な登山に挑戦できます。
また伊勢原市との境に位置する「大山」は、伊勢原市側からバスとケーブルカーを利用して山頂を目指したり、秦野市側から登って、登山の雰囲気を満喫したりと、いろいろな楽しみ方があります。
 

 表丹沢登山ガイド

代表的な登山口である「大倉lには小田急線渋沢駅から、また「ヤビツ峠」には小田急線秦野駅からバスが出ています。大倉までは約20分、ヤビツ峠までは約45分かかります。
表尾根は眺めの良い山が多く、また「鍋割山」周辺では、印象的なブナの緑、「行者岳」周辺ではトウゴクミツバツツジなど、四季折々の表情豊かな自然が楽しめます。
代表的な登山ルートは以下の5つです。

登山は丹沢に始まり、丹沢に終わると言われています。丹沢表尾根で登山の爽快さに触れてみてはいかがでしょう。

塔ノ岳
山頂には狗留孫仏の石碑があります。
天気が良ければ、山頂から富士山から相模湾、房総半島まで一望できます。

→ 表丹沢登山ガイド

 山に登るハイキング

ハイキングコースの中にも、いくつか山を登るコースがあります。
丹沢表尾根のように1000mまでは登りませんが、200m-300mの低山から、600m程度の足慣らしレベルまで、自分の現在の状態を確認するのにも最適です。

高取山
高取山周辺は、若干のアップダウンがありますが、下りが中心。平坦な場所もあり、気持ちよく歩くことができます。ただし、滑りやすいので注意が必要です。

→ はだのハイキングガイド

秦野観光ガイド
[Hadano tourist guide]

その他の観光情報カテゴリー
[Topics by Category]

▲ 上に戻る