秦野

ハイキング その1   「ハイキング その1」 弘法山公園・吾妻山コースで色づく木々の下をハイキング

震生湖   「震生湖」 紅葉は毎年11月下旬から12月上旬にかけて見ごろになります。

丹沢表尾根と富士山   「丹沢表尾根と富士山」 空気が澄み渡る秋から冬にかけては富士山がきれいに見えます。

県立秦野戸川公園   「県立秦野戸川公園」 秋の花や色づく木々を楽しめる丹沢の麓の公園です。

ハイキング その2   「ハイキング その2」 善波峠・高取山・田原ふるさと公園コースの途中からは秦野市街や伊勢原市街が一望できます。

 【サイト内検索】
Loading
交通  /   /  温泉  /  ハイキング  /   /  名水  /  史跡  /  体験  /  公園
 
      ↑外部サイトのリンクです。
        別サイトに飛びます。
11月23日(木・祝)に恒例の「実朝まつり」が源実朝公御首塚とその周辺で開催されます。
今年は第30回の記念として、先着1000名様に、振る舞い汁券や記念手ぬぐいのプレゼントがあります。
[野鳥]
台風21号が神奈川県を通過し、観察会も一日延期しました。台風一過の晴天を期待しましたが曇天でした。
台風が前日の朝通り過ぎたためその日の午後が台風一過の晴天でした。弘法山公園はいたるところに木の葉や枝が道一杯に散乱していて風の強かったことの証になっていました。
震生湖の紅葉状況を確認してきました。湖畔のモミジはここ数日の寒さで、少し色づいたようですが、まだ見ごろまでは時間がかかりそうです。
湖畔のモミジの見ごろは、例年並みの11月末から12月上旬になりそうです。
専用スマートフォンアプリを使用して、制限期間内に出来るだけ多くのチェックポイント(ログスポット)を訪ね、ポイントの合計を競う「ロゲイニング大会」が18日(土)から開催されます。
今年も11月26日(日)から12月10日(日)まで、秦野市蓑毛にある緑水庵の紅葉がライトアップされます。
12月3日(日)には、ライトアップイベントも開催され、和太鼓、オカリナの演奏、フラダンスなどが披露されます。
[野鳥]
鳥たちの渡りの季節になって、だんだんとにぎやかになってきました。エゾビタキが多く見られ、コサメビタキも梢の上で見られました。
秦野市内の現在(11/10)の様子を紹介します。馬場道のソメイヨシノは散りつつありましたが、モミジなどの見ごろは今月下旬以降となりそうです。
はだの浮世絵ギャラリーが11月3日(金・祝)に秦野市立図書館2階にオープンします。
ギャラリーでは、市内出身の浮世絵収集から寄贈を受けた1,904点の浮世絵を順次展示する予定です。
専用スマートフォンアプリを使用して、制限期間内に出来るだけ多くのチェックポイント(ログスポット)を訪ね、ポイントの合計を競う「ロゲイニング大会」を市内初開催します。
サイクリストもランナーもハイカーも楽しめるイベントです。上位入賞者にプレゼントされる漫画家・鬼頭先生のオリジナルグッズも魅力です。
年間約96万人が訪れる日本遺産「大山地区」と鶴巻温泉駅を結ぶ路線バスの実証運行が、平成29年11月3日から平成30年2月4日までの土曜・日曜日、祝日に行われます。
[野鳥]
ようやく夏になった感じの今年の八月末、ほとんど鳥の姿と声が聞こえない中で、カラ類の混群で観察種数がようやく増えました。
いつもなら沢山いるカラスやヒヨドリも姿を見つけるのが大変なくらいでした。花、蝶、キノコと自然観察でした。

  [2017.9.21 更新]
  秦野の「近代たてもの」文化財登録記念フォーラムが10/7に開催 【詳細】
秦野の天気
観光協会バナー広告募集


丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリーfacebook


丹沢からの手紙に登録しませんか

表丹沢やまなみ記録 Let's Go! 丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー 秦野フィルムコミッション 丹沢のぼる商店 はだのeじゃん情報 秦野の野鳥バックナンバー 秦野観光和太鼓 秦野市観光ボランティアの会 丹沢はだの三兄弟の部屋 丹沢のぼる君日記 南はだの村七福神と鶴亀めぐり 秦野さんぽバックナンバ
Copyright(C) 秦野市観光協会 All rights Reserved.
当サイトに掲載のコンテンツ(情報・資料・画像等)の無断転載を禁じます。